蓄電池を売電停止に活用、リチウム電池、鉛電池のハイブリット蓄電池、深夜電力、太陽光発電を利用して更に10年以上使える蓄電池

December 31, 2018

バッテリーは交換するように仕組まれている。製造時、充電器の電圧などにより確実に劣化する仕組みに!使い捨てを無くす。

バッテリーを交換することで利益を得る仕組み、再生される技術はあるが、それを認めない、認めたくない。

交換電池を流失しないようにリサイクルという方法で回収している。再生されると困るからだ。

アイドリングストップ用のバッテリーは1年程度で交換、25000円の請求をユーザーは負担する。安いバッテリーを交換するものなら、車の保証をしないという。

完全な管理体制で自由競争を妨げている。独占禁止法に違反スレスレの販売方法

お客さん!バッテリ...

May 9, 2017

株式会社関谷と福岡工業大学は鉛電池に最も効果のある新型の添加剤を発見

共同研究によりその検証結果を確認

従来のバッテリー延命に効果のある添加剤より数倍優れている添加剤を発見

電池メーカーの添加剤より優れていることを検証結果にて証明

今後研究を進めて販売を行う計画

May 8, 2015

 

平成23年度、宮崎中小企業大賞に表彰されました。

 

 

Please reload

pick up

特許:ハイブリット蓄電池

January 22, 2019

1/1
Please reload

Recent Posts
Please reload